風俗で近所のヘルスにいった話

風俗で近所のヘルスにいった話

投稿日:2015年5月2日 カテゴリ:風俗魂による風俗好きのための体験談

疲れがたまっているときには、性欲がムクムクと湧き上がってくるときが良くあります。一度は布団の中に入って数時間寝たものの、やはり性欲がたまりすぎて目が覚めてしまい、どうしようもないときがあります。そういうときには、ガマンをせずに風俗にいくようにしています。幸い、近所に風俗のお店がたくさんある町に住んでいるということもあって、ふらっとヘルス系のお店にいくようにしています。その日もいきつけのヘルスに行きました。いきつけの風俗があると、急にムラムラしたときに大変便利です。お店に入ると店員さんは自分のことを知っているとは思いますが、初めて来た人という感じで接してくれるところが良いです。女の子をパネルで見て、決めると10分くらいして女の子がやってきました。特に長時間にしようとは思っていなかったので40分のコースにして、基本的にクチで2回してもらいました。サクッと抜ける風俗のお店を知っているというのは、気持ちを穏やかにするのに大変効果的だなと思います。